[Home] [Workshop] [monologue] [Movie] [HongKong] [Toy] [Comic] [UnderGround] [guestbook] [Links] [my profile]

Category Archive
[  仕事 - 昭和レトロ ]

2007年10月28日

昭和30年代村を見学

[コメント (5)]
[ 昭和レトロ ]

ぼくらの60~70年代宝箱 昭和30年代村計画というのをご存知だろうか。レンタルオフィスやマンスリーマンション事業を行うツカサが静岡県の伊東市で建設計画中の昭和30年代の街を再現したテーマパークなんだけど、これがちょっと変わっている。従来の遊園地とは全く違っていて、そこでゲストを出迎えるスタッフは一般人で、なんとその街で実際に生活をするのだ。つまりそこには本当の生活がある。客は昭和30年代の暮らしをする村へ遊びに行くというコンセプトなのである。
 なかなか一口では説明しにくいのでちゃんと知りたい方は下の公式サイトを見ていただきたいのだが、ともかくこの昭和30年代村の現地見学会に、いそっぷ社の社長S藤さんと一緒に行ってきた。
 というのは、ぼくがいそっぷ社から出した「ぼくらの60~70年代宝箱」に、この昭和30年代村が差し込み広告を入れてくれていた関係で招待を受けたからなのだった。

2007102802.jpg ということで、土曜日午前10時、何と前日に突然発生した台風が接近する中、JR品川駅でS藤さんと待ち合わせ。特急踊り子号で伊東まで。到着するころにはかなり風雨が強まった。
 12:00、伊東駅でツカサの川又三智彦代表自らが出迎えてくれた。台風の中、見学会の参加者は60人ほど。なかなかの盛況だ。
 左の画像は、本文とは何の関係もなくて、昼食を食べた商店街の近くにあった、いい感じのストリップ小屋(笑)。残念ながら今は営業していないようだった。あるいは夏休みなどの観光シーズンだけ営業するのかも。
 この日はホテル聚楽に泊まり、豪華な夕食の後、ミュージシャンクーペ&Shifoさんのコンサートで盛り上がり、その後の2次会では川又代表が30年代村計画について熱く語った。
 部屋は4人部屋で、ぼくとS藤さんは、この30年代村計画に投資を考えているという若いビジネスマンの2人組と同室になり、ベンチャー企業を経営するというおふたりから、実に面白い話をきかせていただいた。

2007102803.jpg 翌日は台風一過の快晴。市内からチャーターしたバスでおよそ15分ほどで現地に到着。海が見下ろせる高台の斜面すべてが計画地なのだという。

 左の画像は、現地の状況を説明する川又氏
 現在は、まだただの山林があるだけだが、今後、地元と協力して少しずつ計画を進めていく予定なのだとか。

2007102801.jpg というわけで、わずか1日半だったが、川又氏の思いを聞き、現地を見せてもらった。実際のところ村はまだ影も形もないわけで、正直、この先、計画がどうなっていくのかはまだまだ未知数だと感じた。
 しかしここへ来る前に予想していた以上に川又氏やスタッフの本気さや熱意が強く感じられたことも事実だった。地元の人の積極的な協力を得ていることも分かった。
 もしも本当に30年代村が完成するならば、ぼくもリタイヤしたらその村に住んで、訪れる人に昔の事だけを語りながらボケていくなんてのもいいかも! と思ってみたり(笑)。

参考サイト:昭和30年代村計画

4817406445昭和30年代村―伊東で町おこし 映画の町、起業の町伊東に団塊の世代が幼いころを過ごした昭和30年代の街の風景を再現
川又 三智彦 山中 伊知郎
日新報道 2007-01

by G-Tools

4900963348無茶苦茶でござりまするがな
クーペ
※いそっぷ社から出ているミュージシャンクーペ氏の本。
いそっぷ社 2006-02

by G-Tools

投稿者 黒沢哲哉 : 01:13 | コメント (5) | トラックバック

このページのトップへ

2007年7月17日

房総半島取材旅行

[コメント (0)]
[ 昭和レトロ , , ドライブレポート ]

 台風一過の16日午後、ボンゴフレンディに毛布やクーラーバッグやポータブル電源を積み込んで自宅を出発。今日は雑誌「G-Diary」のコラム執筆のための取材旅行なのだ。
 目的地は千葉県。千葉は東京のすぐ隣なのに昭和時代の懐かしい風景がいまもいくつも残っている。
 けど、いまあるからといって、明日もあるとは限らない。そこでG-Diaryのコラムの取材をきっかけに、今のうちに写真を撮ってこようと思ったのだ。
 昨日までは台風が接近しててどうなるかと思ったけど、なんとか風雨はおさまった。しかし台風一過の快晴とはいかず、あいにくの曇天である。ちょっと残念だけど、ほかの仕事も押してるから延期はできない。ま、いーでしょう。zoom zoomしちゃいましょう!!

20070716-1701.jpg この日は数か所のレトロスポットを回って、午後7時、富津市の海辺にある道の駅きょなんに到着。今夜はここで車中泊をして明日の取材に備えることにした。
 夜は道の駅近くの24時間営業のお風呂ラムネ温泉 ばんやの湯でリラックスした。観光地なのに入浴料500円はリーズナブルでオススメです。ただし行かれる方は火曜定休なのでご注意を。


20070716-1702.jpg 2日目は何と雨。うーん、やっぱり快晴の中で撮りたかったなぁ。
 左の写真は、富津岬の北側の海水浴場近くの防風林の中にたたずむ旧日本軍の戦争遺跡で、高射砲の着弾観測所跡といわれている場所だ。
 小雨が降る中、人っ子一人いない林の中にたたずむ真っ黒で異様な形の建物は、ゾッとするほど不気味である。何度も書くけど、快晴だとこれがまったく違う印象になって、「少年の日の夏の思い出」みたいな懐かしい写真が撮れるのになー。


20070716-1703.jpg 具体的にどこを取材したかは雑誌を見ていただくとして、例えばこんな場所。
 これは木更津の駅近くに今も現役でがんばっている昔ながらの映画館富士シネマの建物だ。まさに昔の映画館はみんなこんな感じだったよねー。
 映画『木更津キャッツアイ』のロケにも使用されたため、けっこう若者にも人気スポットになっているらしい。いつまでも残ってて欲しい建物です。


投稿者 黒沢哲哉 : 18:10 | コメント (0) | トラックバック

このページのトップへ

2007年6月21日

G-Diaryコラム執筆

[コメント (0)]
[ 昭和レトロ ]

 打ち合わせから帰宅後、タイの情報誌「G-Diary」用のコラム第5回を執筆する。
 今回のテーマはスロットレーシングとマイカーの時代
 掲載は8月発売の9月号の予定……ん、しまったーーー夏の発売号なんだから、ぼくのライフワークである昆虫採集セットにすればよかったーー。
 このコラムが来年の夏まで続いていたらやろう……。ガクッ。

 30:22(22日午前6:22)、完成した原稿と写真をe-mailにて送る。

投稿者 黒沢哲哉 : 05:59 | コメント (0) | トラックバック

このページのトップへ

2007年6月18日

自宅でおもちゃ撮影

[コメント (0)]
[ 昭和レトロ ]

 タイの情報誌「G-Diary」のコラム用におもちゃの撮影をする。
 単行本や過去のコラムでぼくのコレクションはかなり紹介してしまったが、実はまだどこにも載せてないものもあって、今回はそんな中のひとつを取り出してみた。
 およそ20年ぶりに箱を開けて封印を解いたおもちゃは、それぞれのパーツが当時ぼくが遊び終わった状態のままに詰め込まれていて、当時の記憶がよみがえる。
 しかし、感傷に浸っている時間はないので、すぐにそれらを広げてデジカメで撮影。
 あとはさっき感じた一瞬の懐かしい気分を心の中に留めておいて、それを文章にしなければいけない。
 懐かしいおもちゃについて思い出を語るのはもちろん楽しいんだけど、それを文章化する過程で、なにかが削げ落ちていくというか、揮発していくというか、失われていってしまうのも確かなんですよね。
 けっこう複雑です。

投稿者 黒沢哲哉 : 02:46 | コメント (0) | トラックバック

このページのトップへ

2007年4月 1日

マジシャン柴又へ来る

[コメント (0)]
[ 昭和レトロ ]

 午前10:00、柴又駅前で、ウイザードインのマジシャン菊池さんと待ち合わせ。今月中旬から柴又のおもちゃ博物館でのショーをやっていただくため、現地の下見に来てくださったのだ。他に若いマジシャンがふたり同行していて、実際のショーも3人一組でやる予定とのこと。
 必要な機材や準備などの打ち合わせをしてとりあえずこの日は解散。
 後日、電話とメールでの打ち合わせで、4/22の日曜日から公演をしてもらうことになった。
 果たしてどうなるか、今から楽しみです!!

投稿者 黒沢哲哉 : 05:14 | コメント (0) | トラックバック

このページのトップへ
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  ... 16

過去エントリー 一覧
2009年6月20日 00:32 懐かしの銀玉鉄砲 復刻!
2009年3月31日 16:46 締め切りは前髪しかない?
2008年12月20日 01:45 お仕事ダイジェスト+α
2007年11月 2日 03:32 G-Diaryコラム執筆
2007年10月28日 01:13 昭和30年代村を見学
2007年7月17日 18:10 房総半島取材旅行
2007年6月21日 05:59 G-Diaryコラム執筆
2007年6月18日 02:46 自宅でおもちゃ撮影
2007年4月 1日 05:14 マジシャン柴又へ来る
2006年9月 8日 02:12 おもちゃ本ついに完成
2006年9月 2日 03:21 朋友給我香港玩具
2006年6月 7日 00:57 おもちゃ本いまだ責了せず
2006年3月29日 03:05 打ち合わせ二往復
2005年12月16日 01:20 ゴールラインが見えてきた!?
2005年12月 7日 23:55 昭和レトロな飲み会
2005年11月24日 07:44 柴又のレトロな仲間たち
2005年11月18日 02:25 翼よあれが締め切りの日だ!
2005年9月13日 00:24 原稿4本UP……
2005年9月 2日 04:00 40年前の藪の中?
2005年8月 5日 01:29 毎週3本じゃ足りません
2005年7月 8日 03:19 原稿3本UP……
2005年4月29日 03:11 柴又レトロオフ会を開催