[Home] [Workshop] [monologue] [Movie] [HongKong] [Toy] [Comic] [UnderGround] [guestbook] [Links] [my profile]

« 柴又名画座『男たちの大和 YAMATO』 | メイン | 取材→打ち合わせ »

2006年10月15日

UltraVNC SC 接続成功

 前回までのあらすじ。
 先日、ぼくが友人A井さんのパソコンをセットアップしてあげた。
 そしてその後のサポートを便利にするため、UltraVNC SC を使って我が家のパソコンからA井さんのパソコンを遠隔操作しようと思ったんだけど、なぜかつながらなかった。
 それが今日、ようやく接続に成功したので報告します。

 その前に UltraVNC SC の説明から。ご存知の方は読み飛ばしてください。
 UltraVNCというのは、インターネットやLAN経由でパソコン同士をつなげて遠隔操作できるようにするソフトのこと。
 通常は操作される側のパソコンでVNCサーバーソフトを立ち上げて待機状態にしておき、操作する側のパソコンでVNCビュアーソフトを立ち上げて接続する。
 しかしそのためには、操作される側でIPアドレスを調べたり、ポート開放したりと、それなりのパソコン知識が必要となる。
 そんなときに活躍するのが VNC SC で、これは操作する側が待機状態にしておき、そこへ操作される側が SCモードのVNCソフトをワンクリックで立ち上げるだけで接続を可能にするという VNC のひとつのモードなのである。

 前回つながらなかった理由は、MSRC4プラグインのバージョンに問題があったためらしい。MSRC4プラグインというのは、VNCに組み込んで通信内容を暗号化するプラグインモジュールである。
 で、これを一時的にオフにする設定にしたら、無事接続できるようになったのだ。
 実はうちで使っているのは古いバージョンのプラグインだから、これを最新版にアップデートするという方法の方がもちろんいいわけだけど、現在、古いバージョンのVNCでLAN内の全てのパソコンをメインマシンから遠隔操作する設定になっているので、そちらの設定を変えたくないのだ。
 ということで、電話でA井さんに説明をしながら、うちのサーバーから SC の実行ファイルをダウンロードしてもらい、それをクリックして接続、みごと遠隔サポートができるようになったのです。

 UltraVNCやVNC SC についてここで詳しく説明するとものすごい長文になってしまうので、かなりはしょってます。興味のある方は下記のサイトなどを参考になさってください。

参考サイト:
        NANASI's HomePage
        (日本語版UltraVNCとVNC SC生成ツールを公開)

        UltraVNC Wiki

        UltraVNC本家サイト

投稿者 黒沢哲哉 : 2006年10月15日 00:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.allnightpress.com/mt/mt-tb.cgi/365